医療法人 慈照会グループ

採用情報

ホーム > 新着情報 > 3月のやりがい報告

3月のやりがい報告

3月となり暖かい日々も増えてまいりました。寒さ厳しかった冬が過ぎ、暖かい穏やかな春の季節になりました。今年の桜の開花は、例年に比べて非常に早かったですね。

デイケアのリハビリで、【やりがい報告】があります。

3年前に脳梗塞を発症し、その後鼻から管を通して経管栄養開始となりました。嚥下障害がなかなか改善せず、退院しても鼻から管がとれることはありませんでした。それでも、ご本人は『口から食事を食べたい』との希望を捨てませんでした。R1.10~当施設のデイケア開始となり、R2.1~言語聴覚士による嚥下リハビリを開始しました。最初はムセもみられましたが徐々に軽減され、3ヶ月後にはデイケアで昼食のみ召し上がっていただけるようになりました。7ヶ月後にはご自宅でも3食召し上がることが可能となり、言語聴覚士のリハビリは終了されました。最近では『4年振りにビールとお酒が飲めた』と非常に嬉しそうに満面の笑みでお話しして下さりました。