医療法人 慈照会グループ

採用情報

ホーム > 新着情報 > 栄養科通信 お勧めメニュー”カレイの煮付け”

栄養科通信 お勧めメニュー”カレイの煮付け”

今回は、ハートフルライフ西城のご利用者から「食べやすくて美味しい」と
好評なメニューのひとつ、”カレイの煮付け”をご紹介します。

<材料>
アブラカレイ … 一切れ
水・酒    … 各50cc
みりん・醤油 … 各25㏄
砂糖     … 大さじ1/2

作り方は、とっても簡単です。
① 鍋に※の調味料を全て入れて、一煮立ちさせる。
② アブラカレイを入れて、火が通るまで煮る。

写真の献立は、12月22日(水)冬至の日に提供した昼食です。

【菜飯・カレイの煮付け・南瓜のいとこ煮・チンゲン菜のドレ和え・豚汁・みかん】

アブラカレイは普通のカレイと比べて脂分が多いので火を通してもパサつかず、
高齢者にも食べやすい魚です。
今回ご紹介した煮付け以外にも、バターで焼いて塩などで味付けした”ムニエル”もお勧めです。

よろしければ、是非一度ご自宅でお試しください。