医療法人 慈照会グループ

採用情報

ホーム > 新着情報 > 発熱時の外来対応について(令和2年4月15日時点)

発熱時の外来対応について(令和2年4月15日時点)

日頃より新型コロナウイルス感染症対策にご協力ありがとうございます。

日々の報道にありますように新型コロナウイルス感染症の報告が増加傾向にあります。当院では発熱のある患者様の外来対応を4/15より中止しております。

普通の風邪も新型コロナウイルス感染症も、症状が出てから最初の数日は区別がつきません。

軽い風邪症状の場合は、受診を控えて一定期間(2~4日)自宅療養をして頂くようお願いいたします(その間も体温測定をして頂き、不要の外出はお控え下さい)。症状が2日又は4日続く場合は、 『帰国者、接触者相談センター』 にご相談下さい。

①発熱が37・5度以上、強いだるさ、息苦しさ、乾いた咳、味覚異常、臭覚異常のある方。

②2週間以内に新型コロナウイルスの患者またはその疑いのある方との接触歴のある方。

③2週間以内に10人以上が集まる場所に行かれた方。

※①~③に該当する項目のある方は、入館を制限させて頂く場合がございます。

ご了承下さい。

天野記念クリニック 院長
代表 (052) 521-2788