医療法人 慈照会グループ

採用情報

ホーム > 新着情報 > ほのぼの通信10月号

ほのぼの通信10月号

秋のグルメ報告

暑さが落ち着くとグッと食欲が増しますね!おいしくたのしいレクリエーションは、気持ちの充実にもつながるようです。

おやつ実演

この時期恒例の『クレームブリュレ』は、目の前でグラニュー糖を振りかけ、表面をガスバーナーで焼いてお出しします。外はカリっとして温かく、中はとろりなめらかで冷たくと、二つの異なる食感のハーモニー♪皆さま大絶賛でした!

おいしそうな焦げ目がつきました♬

茶道クラブ

月に一度の『茶道クラブ』は、現在スタッフが茶道具とともに各フロアを巡回して行っております。また、年に四、五回特別なお菓子をお出しして、喜んでいただいております。先月の『生なごやん』は、しっとりした口当たりが好評でした。

おやつクラブ

『おやつクラブ』は、各階で月に一度程度のペースで行っており、先月 4 階では『トライフル』を作りました。現在は感染予防のため、ご自分の分をスタッフ見守りのもと手袋をはめて作っていただいております。最初はカップにカステラを入れるのですが、「お腹が空いた!」と口に入れそうな方もおられ、スタッフが「まだ完成してないよ!」など楽しいやりとりもありました。最後にスプレーチョコをかけると、「きれいだね!」と笑顔になられました。今月は『おはぎ』『茶巾絞り』『薩摩芋団子』など、季節を感じていただけるものを予定しております。




カステラの上にフルーツ、生クリームを順番に重ねて最後にスプレーチョコをかけました♫